南国、宮古島の生活お手伝いします

宮古島のお水のお話

今回は人が生活する上で欠かせないお水のお話をします。
宮古島はサンゴ礁が隆起してできた平坦な台地で標高は最大で115mとされています。山がないため雨水等が流れる川もありません。土砂等が流れる川がないため宮古島の海は青くキレイなんです。素晴らしい。
ではどうやって水を確保しているかというと・・・?
宮古島は石灰岩の中でも水を通しやすい琉球石灰岩と水を通しにくい島尻層泥岩の地層でできているためこの地下に雨水等をためて利用しています。この地下水は炭酸カルシウムを多く含んでいて硬水になります。日本のほとんどの地域が軟水なのでこの水が合わない内地からくる移住者の方も多くいて水を購入する方や軟水器を使用している方も見受けられます。
人気が出てきた今、たくさんのアパートやホテル等の建設で水の需要が高くなってきているので限りある水資源大切にしていきたいですね。

2020/7/15

宮古島市ホームページ
https://www.city.miyakojima.lg.jp/
宮古島観光協会ホームページ
https://miyako-guide.net/
ローンシュミレーション(不動産ジャパン)
https://www.fudousan.or.jp/tools/simulation/index.html
リーズナブルでアットホームな民宿
パイハウス2宮古島
https://paihouse2-miyakojima.com/

サンマルク不動産株式会社
沖縄県宮古島市下地上地628-32
0980-79-7309