南国、宮古島の生活お手伝いします

不動産購入の流れ

不動産を購入するための一般的な流れを見てみましょう

①予算や希望の条件を決める
ご自身の預貯金の中から購入資金として使える額やローンの借入額を確認しましょう。場所、広さ、間取り等の条件を決めます。ただ、希望通りの物件に出会えることは稀です。妥協できるラインと妥協できないラインを定めておくことも大切です。
      ↓
②不動産屋に相談・物件の内覧
お客様の希望条件を不動産屋に伝え、希望に合う物件があれば物件の下見に行きます。物件の周辺環境や昼夜での違い等気になることは不動産屋への質問や自分で見て歩いて確認してみましょう。融資等を受ける場合であればこの前後くらいで金融機関等に事前に相談しておくとよいです。
      ↓
③購入申し込み~媒介契約
実際に物件を見て購入の意思が固まりましたら、購入の申し込みをします。また、不動産屋と媒介契約を結びます。
      ↓
④重要事項説明~売買契約
不動産会社の宅地建物取引士より購入する物件に関する
権利関係、物件の概要等の重要な事項の説明を受けます。不明な点があればこの時に確認しましょう。その後売買契約を締結します。
      ↓
⑤売買契約締結後~決済・引き渡し
金融機関等から融資を希望される場合は売買契約後事前に相談した金融機関へ融資の申し込みをします。金融機関での審査を経て(1か月前後)融資の承認が下りてから売主様、買主様、司法書士が集まり所有権移転の手続きをします。融資を利用されている場合は抵当権等の設定も同時に行います。司法書士の確認後残代金の支払いと同時に物件(カギ)の引き渡しを行います。


物件によっては上記の流れが変わる場合もありますが以上が一般的な流れになります。
不明な点や相談事等があればお気軽にお問い合わせください。

2020/7/9

宮古島市ホームページ
https://www.city.miyakojima.lg.jp/
宮古島観光協会ホームページ
https://miyako-guide.net/
ローンシュミレーション(不動産ジャパン)
https://www.fudousan.or.jp/tools/simulation/index.html
リーズナブルでアットホームな民宿
パイハウス2宮古島
https://paihouse2-miyakojima.com/

サンマルク不動産株式会社
沖縄県宮古島市下地上地628-32
0980-79-7309